5年が経過したら補修するお約束のK様邸

藤沢市K様。 塗替えをしてから4年目になります。

 

 

当時の工事は、

A、外壁羽目板の塗装

B、外壁の羽目板 腐食している所の交換

C、外壁以外の部分 塗装 (屋根は塗装していません)

 

 

 

 

外壁の羽目板は、『木』でできています。

『木』は生きているといわれますが、熱・空気・湿気で動くからです。
外部に使われている『木』は特にこの影響を受けます。

 

 

 

K様宅は外壁全体が羽目板『木』です。
塗装をすれば、時間の経過とともに剥がれてきます。

 

 

 

なので、工事を請け負う4年前にK様とお約束しました
『塗替えをしてから5年が経過しましたら無償にて補修をします』と。

 

 

 

今回、このことを書いているのは、
外壁羽目板『木』の塗装がはがれてきたためです

 

来年か再来年あたりに、K様とのお約束通り補修に行きたいと思います。

 

 

当時の、
藤沢市K様邸・工事中をホームページで解説の様子はこちらです。

 

 

 

 

 

藤沢市K様  2016年9月の点検写真です。

1

2

3

4

5

6

7

塗装がはがれている所を赤丸で囲みました。

 

 

こういったヶ所が、これから増えてきます。
外壁羽目板『木』をしっかりと無償ケアしていきます。

 

 

 

上記にも載せましたが、再度載せておきます。

当時の藤沢市K様邸・工事中をホームページで解説の様子はこちらです。

 

 

 

では、、、、

 

 

 

外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

お問い合わせは 0120-770-591
担当 山本 萩原

外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

公式サイトホームページ
http://www.paint-japan.com/

ガイナサイトホームページ
http://paint-japan-gaina.com/

お気軽にお問合せ下さい。
塗り替えの事、防水の事、他業者とのトラブル等。  なんでも相談に乗ります。   

連絡先
0120-770-591 担当 山本 ・ 萩原

Leave a comment

Your email address will not be published.

*