【NO.2394】屋根セメント瓦・サイディング外壁の塗装後点検

大和市・屋根セメント瓦とサイディング外壁の塗装後点検

大和市 K様 ご無沙汰しております。
塗装工事をしてからやく7年が経過しました。

アフター点検 3度目になります。

 

塗替え工事をしてから7年ほど経過すると、徐々に北側の壁に藻が出てきたりする時期です。

その点検の様子をご紹介させていただきます。

 

 

大和市K様邸 アフターサービス点検写真

大和市 サイディング塗装 (1)

K様邸 全体の様子です。

何度も見てますが、重厚感たっぷりのお家ですね。

 

大和市 サイディング塗装 (2)

東側面です。
一枚目の写真は南側面の様子になります。

 

大和市 サイディング塗装 (3)

プレスセメント瓦の塗装後の様子です。

アフター点検は、私たちが休みの日。 すなわち雨の日の点検なので、危険で屋根には上がれず・・・。 すいません。

 

写真では分かりませんが、目視で見ていると、
色の変色が確認できます。  色あせです。

カビやコケは地上からでは確認できませんでしたので、ひどい劣化はないと判断できます。

 

 

大和市 サイディング塗装 (4)

外壁サイディングの点検です。
写真は東側面です。  太陽が良く当たるのですが、あまり劣化はありませんでした。

(塗装は雨よりも、太陽光・紫外線が一番の劣化原因になります)

 

 

大和市 サイディング塗装 (5)

サイディング外壁の一番気になるヶ所がここ。
サイディング目地コーキングです。

コーキングが劣化すると亀裂が入り、雨漏りなどの原因になります。

コーキングも太陽光・紫外線で劣化しますので、東面・南面を重点的にチェックします。

(少しコーキングがやせてきている感じはありましたが、雨漏りにつながるような劣化はありません。まだまだ耐久しますのでご安心ください)

 

 

大和市 サイディング塗装 (6)

屋根・外壁以外の塗装ヶ所。

写真は雨戸です。  問題なしです。

 

 

大和市 サイディング塗装 (7)

南側面の外壁サイディングの状態です。
やはり紫外線を多く受ける部分なので、少なからず変色しているのが確認できます。

 

西側・北側の様子も点検しましたが、やはり藻が少しでていました。

 

全体的な点検させて頂きましたが、一部変色・一部藻の発生が確認できました。
塗装後7年目で、この状態であれば、あと3~5年(塗装後10年~12年目)はまず問題ないと思います。

(外壁塗装に使用した塗料の耐久目安は12年~15年です)

また数年後に点検にお伺いさせていただきます。

K様 今後とも宜しくお願いします!

 

 

~ サイディング外壁塗装 お役立ちページ ~

◇ 初めてサイディング外壁塗装をする方へ 

◇ サイディング外壁塗装の必要性  6つの事例

◇ 大体どれくらいかかるの? サイディング外壁塗装の価格、費用

◇ サイディング外壁塗装が出来ない例/窯業サイディング診断士

◇ サイディングの塗料 【人気塗料 7商品】

◇ サイディング目地のコーキングの直し方・補修方法

◇ サイディング外壁塗装の施工実績

 

 

 

外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

公式サイトホームページ
http://www.paint-japan.com/

ガイナサイトホームページ
http://paint-japan-gaina.com/

お気軽にお問合せ下さい。
塗り替えの事、防水の事、他業者とのトラブル等。  なんでも相談に乗ります。   

連絡先
0120-770-591 担当 山本 ・ 萩原

Leave a comment

Your email address will not be published.

*